メイン画像

Pickup

おいしいキャッチフレーズにはご注意

おいしい言葉にはご注意!

販売者側は、販売している商品をいかに魅力的に伝えようか工夫を凝らします。その1つにキャッチフレーズがあります。どの会社も自社商品がどれだけ魅力的か必死に伝えようとしていますよね。お店に行けば色々な宣伝文句が書いてあり、魅力的な言葉が溢れています。様々な情報の中から自分に適した成分の商品を選択するのは至難の業かもしれません…。ここで注意したいのは、こうした商品情報の中にときどき違法な宣伝広告があることです。

例えば「疲労回復」「便秘スッキリ」「美肌効果」「1ヶ月で5キロ痩せる」この様な表現や、「がんが消えた」「糖尿病を克服」といった体験談が載っているものもあります。

これらは違法な広告です。

つまりサプリメントは法律上「食品」扱いなので、クスリのように体の構造・機能に関与しないという前提があり、「便秘」「糖尿病」という症状名や「肌」「おなか」という臓器名を謳ってはいけないことになっています。

こうした法規制のためにサプリメントの効果がよく分からなくて不便と思う事が多いかもしれません。ただ、法律を無視して効果効能を謳っている商品があれば、例えそれが真実であっても、法律を犯してまで売ろうとする姿勢に信頼はできません。
これはあくまで自分の判断になりますが、その販売会社自体があからさまに「○○○が治る!」「○○に効果テキメン!」というキャッチフレーズがあれば一回考えてみるのをお薦めします。